マイ ディア ミスター キャスト。 マイディアミスター感想は面白い?評価を口コミ評判でまとめてみた

マイ・ディア・ミスター ~私のおじさん~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

マイ ディア ミスター キャスト

【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】概要 韓国ドラマ【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】は、この現代社会において、人と人との絆を温かく描いた物語で、主演は イ・ソンギュンと IUです。 イ・ソンギュンは建設会社に勤める誠実な中年男性を、 IUは昼夜問わず孤独に働く辛い境遇の女性を演じています。 イ・ソンギュンはキム・ウォンソク監督からのオファーだと知り、台本を読むことなく出演を快諾したといいます。 IUは2018 APAN STAR AWARDSで最優秀演技賞を受賞し、歌手としてだけではなく女優としても輝かしく確固たる評価を受けました。 そして、このドラマは第55回百想芸術大賞ドラマ部門の作品賞と脚本賞にノミネートされ、2018 APAN STAR AWARDSでは演出賞を受賞したことでも話題になりました。 kstyle. ksn? ジアンの幼なじみ。 生年月日:1992年8月7日• 生まれ :韓国・蔚山広域市• 身 長 :187cm• 出演作 :「愛するウンドン」「ゴー・バック夫婦」「ここに来て抱きしめて」「カノジョは嘘を愛しすぎている」「ビューティフル・マインド -愛が起こした奇跡 -」ほか 【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】相関図とあらすじ 画像:公式より引用 建設会社で働くパク・ドンフン (イ・ソンギュン)は、無職の兄パク・サンフン (パク・ホサン)と無名の映画監督の弟パク・ギフン (ソン・セビョク)がいる3人兄弟の真ん中に育ちました。 生真面目なドンフンに、ある時、差出人不明の5000万ウォンの商品券が届き、迷いながらもつい受け取ってしまいます。 しかしその商品券は、ドンフンの机から消えて無くなり、なぜかゴミ置き場から見つかります。 商品券を捨てたのはドンフンではなくイ・ジアン (IU)という契約社員でした。 実はジアンには多額の借金があり、盗んだ商品券で返済しようとしましたが、それが不可能となり、どうしようもなく捨てたのでした。 図らずとも、5000万ウォンの商品券を捨てたとしてヒーローのように扱われたドンフンは、ジアンに商品券を捨てたのは自分だったことにして欲しいと頼みます。 ジアンは社長とのお金を巡る取引のため、ドンフンと関わる必要があり、そのために毎日食事をご馳走することを条件に、ドンフンの願いを聞き入れました。 しかし、借金返済のため、社長の手下として動くジアンはドンフンと関わり、彼を知るほどに、優しく温かい人柄に触れ、冷たく閉ざされていた心が揺れだします。 一方、ドンフンもジアンのこれまでの様々な境遇を知り、根本こそ違っていても、どこか自分と似ていて、切ない気分になるのでした。 決して幸せとは言えない主人公たち…。 それでも、がむしゃらに生きるドンフンやジアンの行き着く未来は明るく温かいのでしょうかーー? 現代社会における様々な問題に触れながら、ひとつひとつの人生を垣間見、応援したくなるヒューマンドラマの感動の結末は? まとめ 韓国ドラマ【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】のキャストデータをまとめました。 私は韓国ドラマはラブコメ、純愛系、歴史もの、サスペンスなどいろんなジャンルを広く観ますが、ヒューマン系では、かなりハマったドラマです。 じわーっとくるものがすごく多くて、セリフもやたらと心に突き刺さりました。 観ていて、切なかったりやるせなかったりしながら、ジアンを見守っていました。 IUさん、本当に素晴らしかったです!化粧っ気のないジアンを自然に演じていて、表情も声のトーンもIUさんではなく、人生に疲れたジアンそのものでした。 もちろん、温かくてステキなおじさんを演じたイ・ソンギュンさんも期待を裏切らない演技でした。 こんな良い人もいるんだなって、優しい気持ちになれました、何度も。 決して派手なストーリーではないですが、観終わった時の満足感と感動がかなり大きいドラマでした。 【マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜】を見逃した方、もう一度見たい方は、全話無料で安全に見る方法をご紹介していますので、こちらの記事も参考になさってください。

次の

マイディアミスター私のおじさん|キャスト・感想・韓国の評価・視聴率

マイ ディア ミスター キャスト

相変わらずIUちゃんの役は暗いけれど、時折可愛く見える。 後半どんどん面白くなって来た! 喧嘩したドンフンの元に集まる兄弟、友人らに笑えた。 キュンキュンやキュン死は皆無だけど、じわじわ入ってくる。 — ジリス@韓ドラ・映画好きアジュンマ lovesiwan2019 IUはかわいらしいイメージが強いですが、今まで演じてきた役柄を見てみると、演技の幅が広く、実力派であることがよくわかります。 今回の役も闇が深そうな役柄なので、楽しみですね! なかなかに闇が深い。 登場人物、みんな闇を抱えています。 でも、面白いです。 イッキに7話まできたよ~ — mami mami812t ヒーリングストーリーと言うだけあって、キャストがそれぞれ闇を抱えながらどう成長していくかが見どころですね。 9話目観了。。 セリフの無いところの感情の揺れ動く様を捉えるのが絶妙にうまいドラマ。 誰も肯定してくれなかった人生にそれでいいんだと言ってくれる人がいる事の大切さを教えてくれる。 instagram. 主演のイ・ソンギュンも監督からドラマのオファーがきて、脚本も読まずにOKをだしたほど、キャスト陣からの期待と信頼はすでにできあがっていたようです。 キム・ウォンソクは、 アワード2018 APAN STAR AWARDSという全放送局のドラマを対象に選ばれる演出賞を「マイディアミスター私のおじさん」で受賞。 ロマンスでもサスペンスでもない、平凡な日常のなかで生まれる人間の感情を生み出すのがとても上手な監督・演出家といえるでしょう。 年齢も、職業も、生きてきた環境もみんな違う。 instagram. 歌手でもあるIUはいつも華やかで可憐に歌う姿が印象的なだけに、イ・ジアン役では視聴者も驚くほどの変貌でした。 どうしようもない絶望のなかで生きているジアン、演じるのはとても難しかったと思います。 一緒に演じているベテランのイ・ソンギュンだったからこそ、IUの良さを引き出せたのかもしれません。 主人公の2人はもちろんですが、 ドンフンの兄役を演じたパク・ホサンの高い評価も多く見られました。 「私のおじさん」というタイトルどおり、さまざまなタイプのおじさんがでてくるのですが、みなさんインパクト強く演じきってくれています! キャストと相関図をチェックしたあとは、「マイディアミスター私のおじさん」をぜひ視聴してみましょう!.

次の

マイディアミスターキャスト相関図は?出演登場人物を画像付きで紹介!

マイ ディア ミスター キャスト

マイディアミスター私のおじさん-韓国ドラマ-あらすじ-最終回まで感想あり-初回視聴率3. そんなおじさん3人兄弟と、激しく生きぬいてきた女性ジアン! 各々、人生を癒すことになるのだが..。 おじさん3人と若人の女性! そんな4人で展開していく癒し系のヒーリングドラマです。 果たして?どんな展開がおきるのでしょうか? 「マイディアミスター私のおじさん」のあらすじ、感想、相関図。 同じ母親から誕生したけれど〜顔も、生き方も各々、違う3人で..。 そして、ジアンは荒廃した地で、なんとか立っていたのだった。 皆、同じ世界で生きていながら〜全く違った現実を体験していたのです。 長男のサンフンは..。 仕事を解雇されてしまい、起業したけれど大失敗! しかも奥さんとは、別居していてお金もなかったのです。 そんなサンフンは、【おじさん】と題名のホラー映画を自分で撮っていて..。 そして年老いたお母さんヨスンの所に帰って来たのだった。 また三男ギフンまで20年もの間、映画の監督になりたい!と夢をはぐくんできたのです。 でも未だ売れていなくて〜育てているが、長男サンフンと同様にお母さんの家に住んでいるのだった。 そして、次男ドンフンは、母に迷惑をかけている兄と弟を見ているせいか?兄と弟とは全く正反対で..。 次男ドンフンは、安定した仕事に就いてて、おじさんのロマンをパーフェクトに揃っているのです。 しかも次男ドンフンは、お金がないお兄さんの娘の結婚式で、みっともないように!と結婚のお金500万ウォンをあげたのだった。 ところが、お兄さんは、弟とグルになって〜結婚のお祝い金を横領してしまい..。 それがお兄さんの奥さんエリョンに見つかってしまったのです。 そんなドンフンも傍から見ると幸せそうだが..。 現実は、職場では上司と部下の狭間で虐げられていて...。 なんと奥さんユニは、ドンフンの大学時代のの後輩で〜会派の上司ト・ジュニョンと不倫を楽しんでいたのです。 だがドンフンは..。 気の毒なお母さんのお葬式には、沢山の花輪に囲まれて〜恥じない葬儀をする為に、母が世を去るまで会社にしがみついていないと!と思い、苦悩しながらも頑張っているのだが..。

次の